カラーチェンジ

header

 

みなさまご観覧ありがとうございます!

 

多方向での髪のお悩みを解決美容室ルシルLabo

大和店の鹿内(しかない)です。

 

 

 

ヘアケア専門店のこだわりが詰まったトリートメント

ルシルオリジナルブランド 1本5役の秘水『Lsui®(えるすい)』 についての説明はこちら

 

Lsui1

 

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

暖かくなったかと思いきや、また冷える日が。

 

そんな中、ペラッペラな格好で来るツネくん。

え?そんなんで生きていけんの?

と言いながらの僕は未だにダウン。両極端。

しかし、体調がダウンしたのも僕の方なのは何故なのだろうか。これが若さか。

 

 

 

 

 

 

さて、前回攻め気味にいった

 

 

66075E19-9693-40C2-956E-D68B41472B68

 

 

こちらのお客様。

 

リターン時も綺麗に赤みが残ってて、

 

『持ちも良くて良かったよー!』

 

と、言ってもらえました☆

 

 

が、しかし…

 

 

『でも、私はやっぱりブルーとかグリーン系の方が好きかな!』

 

 

ドドーン。

激ムズパターン。

 

 

 

と、言うのも

そもそものカラーリングの仕組み的なお話になるのですが、お客様に

 

『こんな色にしたい!』

 

と言われた色をポンと乗せればその色になる!みたいな簡単な話ではなく、

 

 

 

色相環

 

 

 

こんなよく分からん図を頭に思い浮かべながら

施術するんです。色彩学ってやつですね。

 

 

全部を説明しようとするとどれだけ長文になるかわからないのですが、

基本的な考えとして、この表の反対の正反対の場所にある色同士(黄↔︎紫など)を『補色』と呼びます。

 

この補色というのが、互いの色を打ち消しあうという効果があり、

学童絵の具でイメージすると分かりやすいんですが混ぜると打ち消し合う色同士は灰色になるんです。(髪の毛では基本的に茶色に近くなります)

 

 

この補色というのがカラーリングでは非常に重要で、

 

これまた学童絵の具の考え方に似て

 

補色を考えずに黄色く色が抜けてしまっている髪の毛にアッシュ(青)を入れると混ざって緑になってしまったりします。

 

そこに適量の黄色に対する補色(紫)を加えることによって、黄色と紫が打ち消しあってアッシュ(青)が綺麗に見えるんです。

 

 

 

最初に戻って、

前回、赤を前面に押し出したカラーリング。

しかも色持ちがよく感じ、色味も適度に残ってる。

 

そこから、ブルー系へのカラーリング。

普通のアッシュを乗せると、補色の作用で何でもないブラウンになります。

補色の位置にある色ほどカラーチェンジしづらいんですね。

しっかりした毛質の人(もともと赤の色素を多く持っている)がアッシュ系(青)になるのが難しいのもこれが理由です。

 

 

 

さて、どうするべきか…

 

 

考えた結果、イメージした方法は2つ。

 

 

1.赤みを打ち消しつつ、最高彩度のブルーをガツっとのせて赤をかき消す暴君スタイル。

2.ブリーチによって一度赤をリセット。その後、補色を意識してブルーに変えるリメイクスタイル。

 

 

 

相談の結果、どこまでいけるかは分からないが

 

1でトライしてみて、消えないようだったら次の来店で2でいく事に。

 

 

そして、仕上がり。

 

 

 

E23721AE-9198-41A2-B2DA-91B5F6FE2C92

 

 

 

何とかかんとか…

ここまで出ても、次に青だけ抜けて赤味が出てたりするので難しい。

その場合は遠慮なくプラン2使います。

 

 

 

それにしても青系の色が写真で映りにくい。

カメラの設定なのでしょうか…汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

柿生、新百合ヶ丘エリアで口コミ1位の美容院 プリマルシル Lsui えるすいのご購入はこちら

Lsui®お取扱い様専用サイト

Lsui®無料サンプルをご希望のご新規サロン様

 

 

髪に悩む人たちの

【駆け込み寺】

 

ホームページご予約速報掲載中☆

 

 

こちらから24時間いつでもご予約出来ます☆

ご新規様にLsui®200ml(2700円)をプレゼント中!!

 

 

お電話でのご予約

0120-020-646

(火曜・第3月曜定休 9:00~19:00)

 

【ルシルラボ】

鹿内 一宏(しかない かずひろ)

215-0021 神奈川県大和市大和東1-7-6 パークサイド大和1F

Tel : 0120-020-646

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です