Q&A ヘアカタログや写真は持って行った方が良いの?

header

 

みなさまご観覧ありがとうございます!

 

多方向での髪のお悩みを解決美容室ルシルLabo

大和店の鹿内(しかない)です。

 

 

 

ヘアケア専門店のこだわりが詰まったトリートメント

ルシルオリジナルブランド 1本5役の秘水『Lsui®(えるすい)』 についての説明はこちら

 

Lsui1

 

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

 

 

やってきました。

今日もお客様から良く頂くお悩みQ&A。

 

 

 

 

images

 

 

 

早速いきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Question

特に『これだ!』という時以外は、ヘアカタログや写真を持っていかなくて良いんですか?モデルさんと顔も髪質も違うので持っていくのも恥ずかしいです。

 

 

 

 

Answer

無理に持っていく必要はありません!

ですが、初めて行く美容室では持って行った方がより良いヘアスタイルを提供出来るかと思います。

 

 

 

 

 

そもそもの話なんですが…

 

 

 

 

 

 

美容師側もヘアカタログと全く一緒にしようとは思ってない

 

 

 

やはり、質問にもあった通り髪質や骨格なども含め完全なるコピーをしてもイマイチ…なんて事もありがち。

 

むしろ、全く一緒にするからこそ不自然に見える事も多いのではないかと思います。

 

 

 

 

初対面での髪型を決める際は、単に髪型だけでなく

 

服の系統、雰囲気、話し方、歩き方…などなど。

 

様々な角度から、これの方が似合うかな?などと模索していたりします。

 

 

 

 

 

その中で、良いスタイルを創るのに非常に大切になってくる部分が

 

『好みの共有』

 

 

 

 

 

 

僕らはヘアカタログを通じて得たい情報は

『なりたいスタイル』は勿論そうなんですが、それと同じぐらい

 

『このスタイルのどの部分が好きか?』

 

を知りたいのです。

 

 

 

 

 

それを共有できることによって、好きなポイントを押さえつつ

 

そしたらここをこう変えても好きなんじゃないかな?

 

などと、その人に合わせたオートクチュールでのスタイルを提供出来る割合が増えるのではないかな。と思います。

 

 

 

 

あ、ちなみにほぼ全ての美容師が

『顔が違うから無理だよ!!』なんて頭の片隅にも思っていないので、ご安心下さい☆

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

柿生、新百合ヶ丘エリアで口コミ1位の美容院 プリマルシル Lsui えるすいのご購入はこちら

Lsui®お取扱い様専用サイト

Lsui®無料サンプルをご希望のご新規サロン様

 

 

髪に悩む人たちの

【駆け込み寺】

 

ホームページご予約速報掲載中☆

 

 

こちらから24時間いつでもご予約出来ます☆

ご新規様にLsui®200ml(2700円)をプレゼント中!!

 

 

お電話でのご予約

0120-020-646

(火曜・第3月曜定休 9:00~19:00)

 

【ルシルラボ】

鹿内 一宏(しかない かずひろ)

215-0021 神奈川県大和市大和東1-7-6 パークサイド大和1F

Tel : 0120-020-646

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です